抹茶飲んでからマラカス鳴らす

見た映画、読んだ本、見たアニメ。そんな話を中心に。。。

映画感想

DC弱者も楽しめる!最狂の中島かずき節炸裂「ニンジャバットマン」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 早速W杯の試合を楽しんでいますが、ウルグアイの鉄壁のくせに困ったときのセットプレーができるヒメネス&ゴディンは本当反則ですね。 今回の感想は、おそらく今年のアメコミ映画の中の異色作にして、最も狂った作品…

「犬ヶ島」に溺れた話

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB) | Twitterです。 今回はウェス・アンダーソン監督が架空の近未来日本メガサキを舞台に描いたパペットアニメーションの「犬ヶ島」になります。 パペット独特の感じ、KUBOやズッキーニでも言った気がしますが、かなり好きです…

痛くて尊い青春時代「レディ・バード」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 続いては、町山智浩さんがいつかのたまむすびで紹介していて見る気になった映画、「レディ・バード」です。90分ほどの上映時間にぐぐっと素敵な?1年が詰まっていました。 WATCHA4.0点 Filmarks4.1点 (以下ネタバ…

デップーは常に純粋だ「デッドプール2」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 さあW杯紹介が終わったので、いつもの映画の話に戻りましょうか。 まずはコナンくんの興収1位を止めたデップーちゃんの続編になります。忽那汐里はポッキーがベストだと思ってたけど超えてきた。可愛すぎてもう。 WAT…

はい、出ました今年ベスト級「タクシー運転手 約束は海を越えて」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 韓国映画デビューしてからすぐに連チャンで見たのが本作「タクシー運転手 約束は海を越えて」になります。セッション22での特集やたまむすびでの町山さんの紹介などで、きっとこれはいい映画だろうと思っていたので見…

ロック様が通れば道理が引っ込む「ランペイジ巨獣大乱闘」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 みんな大好きロック様とみんな大好き怪獣プロレスの融合!楽しくないわけがない!実際楽しかった!ありがとう!そんな感じ!早速行こうぜ! WATCHA4.0点 Filmarks4.0点 (以下ネタバレ有り)

クリストファー・プラマーがとにかく凄い「ゲティ家の身代金」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回の「ゲティ家の身代金」はケヴィン・スペイシーの疑惑によって、代役クリストファー・プラマーを立てての2週間弱の撮り直しを敢行したリドリー・スコットの凄さが伝えられる作品です。町山さんもたまむすびで言っ…

極上の韓国ノワール「犯罪都市」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回はファーストデイを利用して見に行った韓国映画「犯罪都市」です。昨年の「お嬢さん」「哭声」「阿修羅」「新感染」も全部見れてない上に、今年も「悪女」「ザ・メイヤー」などの作品を時間が合わずにスルーして…

5月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 うっかりabemaTVをダウンロードしたり、TVの録画容量の問題で録画しておいた映画を見始めた影響で旧作も一か月とは思えない量・ジャンルの多彩さになりました。

ジェシカ・チャステインの独壇場「モリーズ・ゲーム」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 見に行くのが遅れすっかり公開劇場数が減っていたため、新しくできたTOHOシネマズ日比谷まで出向き、ついでにガイアの夜明けでやってた日比谷セントラルマーケットこと、有隣堂のなんでも店舗を覗いたりしながら映画…

虚淵玄の破壊した概念「GDOZILLA 決戦機動増殖都市」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 W杯も近づく中で、イニエスタが来たりと話題のサッカー界ですが、愛するレッズことリヴァプールがチャンピオンズリーグの決勝をキエフで戦うということで、それまでの時間で書いております。負けました。 tea-rwb.hat…

「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」に思う自己物語の面白さ。

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回はラプラスの魔女と同日に鑑賞したら、よっぽどこっちのが魔女だったかもしれない「アイ、トーニャ」です。トーニャ・ハーディングの事件に関しては知らなかったのですが、めちゃめちゃ面白かったと思います。 WA…

あまりに美しい「リズと青い鳥」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 ファーストデイを利用して見たものの、書いては消し、書いては消しで、言語化に苦しみ感想を出すのにずいぶんとかかってしまった傑作「リズと青い鳥」の感想です。あまりに美しい…。 過去のユーフォ系の作品の感想は…

まさに悪魔的所業。「ラプラスの魔女」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回見てきたのは東野圭吾原作の「ラプラスの魔女」を三池監督が実写映画化したもの。最近は撮る作品がどんどん酷評を積み重ねているようにも聞こえてくる三池作品。個人的には「悪の教典」ぐらいしか見ていないんで…

名画座デビュー。「ブレードランナー」「ブレードランナー2049」を見てきたぞぉぉぉぉ!!!

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 テンション高いのはタイトルだけで。5月に入りGWはAbemaでクレシンとグレンラガンにエヴァの映画をやっていたのでそれを見たりしていましたので多少疲れも。その後しれっとラッカは静かに虐殺されているを見に行くな…

人の業のドキュメンタリー。「ジェイン・ジェイコブズ/ニューヨーク都市計画革命」「ラッカは静かに虐殺されている」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 この1週間でみた2本のドキュメンタリー映画の感想を認めたいと思います。 どうでもいいですけど、森博嗣的にはドキュメンタリなんですかね。 ジェイン・ジェイコブズ WATCHA3.5点 Filmarks3.5点 ラッカは静かに虐殺…

観察映画。その瞬間、その衝撃。「港町」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 GW真っただ中ですが、Jリーグ以外特段の予定がないので気楽に過ごしています。 今回は5/1のファーストデイを利用して見に行った想田和弘監督の観察映画第7弾となる港町の感想になります。前日に見る候補に入れている…

4月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回から、1月ごとに過去作に関しては扱うことにしてます。4月に見た作品は11作品。まだまだ大量に眠っている午後ローなどの録画の1部などですが、東中野ポレポレで見る機会を逸していた「人生フルーツ」を見れたのは…

【警告】「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の感想をネタバレ有りでお届けします

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 先週金曜日に封切られてまだ4日。しかしかなり出遅れたようにも感じるインフィニティ・ウォーの感想です。今回はとにかくSNS上にネタバレが出てこない。ネタバレしててもふせったー等を使っていて自己責任になってい…

これはスピルバーグの送ってくれた最高のプレゼント「レディ・プレーヤー1」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 インフィニティ・ウォーのネタバレが1mmも飛んでこないので今回の映画ファンがすごいと感心しきりの今日この頃。その前週に公開されたスピルバーグ最新作を今回は扱います。Wiki通りだとダンガンロンパの私様が出てた…

ゲイリー・オールドマンの名演光る「ウィストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 レディプレとリズのTLでの評価が高すぎて楽しみ。そして、いよいよインフィニティウォーが公開されてとんでもない騒ぎの頃合いでしょうが、忘れないうちにこちらを。日本人メイクアップアーティストの辻一弘さんがオ…

今年は大人向け!?「名探偵コナン ゼロの執行人」

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 パシリム、クレヨンしんちゃんと並んで同日公開のコナンくん新作です。過去作品では、記録に残してるのはサッカーのやつと純黒の悪夢、そして先日地上波でやったベイカー街の3本ですが、天国へのカウントダウンとか漆…

「パシフィック・リム アップライジング」反省会

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 ハリルホジッチサッカー日本代表監督の解任とそれにまつわるJFA田嶋会長の言動に絶望を感じていますが、とにかく1週間映画館に行かないと4DXで見たくても見れなくなるのが惜しい作品の続く怒涛の日々が始まりました。…

青春映画の金字塔になった「ちはやふるー結びー」

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 幸いにして花粉症とは無縁の春を送っている中、今回取り扱うのは今を時めく若手俳優が勢ぞろいしたといえる「ちはやふる」シリーズ完結編です。 控えめに言って神級。 WATCHA5.0点 Filmarks4.8点 (以下ネタバレ有り)

1-3月に見た過去作の記録

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 旧作ですが、U-NEXTの何度目かの無料体験にNetflixの無料体験もあるので本数多め。これだけ本数が多いと読むのがめんどくさくなりそうなので次回からは1ヶ月ごとにまとめようと思います。ちなみにこれが100本目の記事。…

デルトロの描いた愛に溺れる「シェイプ・オブ・ウォーター」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 アカデミー賞作品賞を見事受賞したギレルモ・デル・トロ監督最新作。何といってもパシフィック・リムで大爆発した特撮・怪獣愛が凄い監督であることが有名ですが、怪獣映画としても初めてのオスカー獲得ということで…

ワカンダフォーエヴァー!!のために必要なこと「ブラックパンサー」感想

どうも、ワカンダフォーエヴァー!!(腕をクロスして戻す) 抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 世界で記録的大ヒットで快進撃を続けるMCU最新作にして初の黒人ヒーロー「ブラックパンサー」の感想になります。 WATCHA4.0点 Filmarks3.9点 (以下ネタバレ有り)

ファンサービスと1本の映画を完成させることのバランス。「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 アカデミー賞も決まって、作品賞をとったシェイプ・オブ・ウォーターやMCU最新作で各地で絶賛の嵐のブラックパンサーを後回しにしてまで見に行ったのが今回扱う文豪ストレイドッグスDEAD APPLEです。 アニメ版の感想…

愛が織り成す美しい別れの物語「さよならの朝に約束の花をかざろう」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 「僕の名前はズッキーニ」がパペットを用いたある種日本で生まれそうにないアニメ映画だっとするならば、本日扱う作品はまさに日本だから生まれたといえる作品でしょう。「さよならの朝に約束の花をかざろう」です。 …

その瞳が胸をうつ「僕の名前はズッキーニ」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 本日扱うのは、パペットアニメーション映画の「僕の名前はズッキーニ」となります。子ども向けと侮るなかれ、めちゃくちゃ感動する作品でした。 WATCHA4.1点 Filmarks4.0点 (以下ネタバレ有り)