抹茶飲んでからマラカス鳴らす

見た映画、読んだ本、見たアニメ。そんな話を中心に。。。

映画感想

名画座ふたたび。今さら見てきた「リメンバー・ミー」感想

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今や遠い昔に思えますが、THE MUSIC DAYと題して名画座で見てきた「リメンバー・ミー」。いやー、ジブリやディズニー&ピクサー作品に向き合う決断をしたのが夏頃だったので春公開のコチラをスルーしていたわけですが、…

可愛さの裏に潜む残酷な物語「若おかみは小学生!」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 普段なら映画見てすぐメモ書きを残し、そこからブログにするので時間が空いてますが今回は更新予定に割り込んで翌日にどどーんと出せました。それもこれもプロ野球CSのおかげですね。横目で見ながら書けるので。映画…

名画座ふたたび。今さら見てきた「グレイテスト・ショーマン」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。 思わず劇場スルーしちゃった映画って当然あるわけです。月曜から夜ふかしで桐谷さんが今年のベスト3にダンガル、バーフバリ、ペンタゴン・ペーパーズを挙げていてバーフバリ見ていないのをどうなのか、と自問自答を…

フリクリっぽさ。「フリクリ プログレ」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 秋アニメも始まって今年のカウントダウンが始まってるのに夏休み映画のサニーの感想をまだ書き上げられない状態なのに映画は見たからまたそっちから感想をば。 熱狂的人気を誇るOVAフリクリの続編第2弾になります。ア…

実写とアニメを比べてみようのコーナー「君の膵臓をたべたい」(アニメ版)感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 フリーパス期間に見たのに遅ぇよ!10月だよ!という苦情を脳内でかき鳴らしながらもようやっと実写版の方を見たので感想を。サニーはもうちょっと待ってね!あっちはネトフリだから!キミスイは録画だったからHDDの容…

9月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 では、毎度恒例の今月に見た旧作の記録を。記事には13本ですが、これに単独記事にする予定のDC作品から「スーサイド・スクワット」を見ましたし、明日UPする予定の記事に掲載している「君の膵臓をたべたい」の実写版…

夏休みにもってこいのジュブナイルを今更紹介。「ペンギン・ハイウェイ」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 夏を超えた新たな季節、烈(fromTBSラジオアフター6ジャンクション)が終わりを迎えました。そんな烈でもさわやかな気分になるこれぞ、といえる夏休み映画に出会ったのですが、それをいまさらのご紹介。「ペンギン・…

折角だから「センセイ君主」に手を伸ばしてみた。

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB) | Twitterです。 今回は普段なら絶対見ない映画もフリーパスなんだし見に行っちゃおう!という気軽な気持ちで見に行ったいわゆる女子向け恋愛ジャンルの映画、「センセイ君主」です。 もともと、アニメ「クズの本懐」も教師…

ミニマムなヒーロー。そしてアベンジャーズ4へ?「アントマン&ワスプ」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回はMCU最新作にして衝撃のアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの次なる作品という事で期待の集まった「アントマン」続編です。インフィニティ・ウォーで不在だったアントマンはいったい何をしていたのか、が明…

これは対岸の火事ではない「判決、ふたつの希望」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回は一日中TOHOシネマズシャンテに入り浸ったスーパーシャンテDAYの本丸にしてTBSラジオ「たまむすび」内コーナーアメリカ流れ者で町山智浩さんが紹介し、同じくTBSラジオ「セッション22」でもメインセッションで…

全男が見るべき「タリーと私の秘密の時間」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回はTOHOシネマズシャンテに1日に入り浸ったスーパーシャンテDAYの1作目。順番が本当にバラバラで申し訳ないですが、キミスイとかサニーとかちゃんと別verも見てから、とか考えてると遅くなっちゃうんですよね。 WA…

最初で最後の初夜「追想」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 ブログの順番はめちゃくちゃですが、書き上げたやつからどんどん行きます。 今回はTOHOシネマズシャンテに1日浸ったスーパーシャンテDAYの3作品目。今年で言えば、グレタ・ガーウィグ監督作「レディ・バード」でも主…

叫べ、17歳。「フリクリ オルタナ」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 予告通り、かつてOVAでカルト的人気を誇った「フリクリ」の続編から。 注:筆者のOVA版フリクリ鑑賞はここ1年ほどのことであり、フリクリに対して強い思い入れ、明確な理解があるわけではないことを先んじて明言して…

8月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今月は公開される映画の予習作品ばっかだなぁ、ま、映画館がフリーパスだしいいか、とか思ってたらネトフリで見たかったヤツがメッチャ今月限りになってるから最後の1週間にあせるあせる。劇場の予定を9月以降に組み…

「検察側の罪人」は正義の対立を描いていたのか

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 夏休みは注目作が続きます。SMAP解散が無かったらなされなかったであろうジャニーズ史に残るパラダイムシフト。キムタクとニノの競演です。TBSラジオアフター6ジャンクションでのキムタク一大インタビューも素晴らし…

スタジオポノック顔見世興行「小さな英雄 カニとタマゴと透明人間」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 どっかで宣言した気がしますが、細田守やスタジオジブリ、ディズニーから逃げないことにしようかしら、と決意した平成最後の夏。スタジオジブリと向き合うという事は、当然ジブリの後継者と言われる(少なくとも日テ…

絢爛豪華で才色兼備「オーシャンズ8」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 フリーパス使って映画を見るのはいいものの、感想をメモ書きしただけでブログにするのがおろそかになっている今日この頃。しかもTBSラジオ「アフター6ジャンクション」の徹夜で夏期講習in下北沢のニコ生のタイムシフ…

福田組絶好調「銀魂2 掟は破るためにこそある」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 いよいよ原作の終了のカウントダウンが始まっており、昨年度実写邦画No1の銀魂の続編です。実写邦画、って分類している感じが何年か前の山田哲人の日本人右打者最多安打記録更新を思い出します。 しっかりテレ東で前…

細田守の幸せな世界「未来のミライ」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 すっかり夏休みも終盤。1試合も見ないまま甲子園が終わってしまいましたが、映画も夏休み戦線、特にアニメ映画が満載。日テレがネクストジブリとして抱え込んでいる細田守最新作です。アニメ好きなんですが、ジブリや…

トムを讃えよ!「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 この夏一番の大作映画ではないでしょうか。漏れ聞こえる制作秘話すべてがどうかしてるミッション:インポッシブルシリーズ最新作になります。劇場で見るのはこのシリーズ初めてになります。少しづつですが、乗り遅れ…

今年は群像劇「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 フリーパス初日の2本目にフリーパスのタイミングまで待っていたポケモン夏映画です。前回リセットされた世界観の中楽しみでしたが、夏休みという事もあり両サイドを子どもたちの集団に挟まれての鑑賞になりました。 W…

これこそ王道ヒーロー「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ー2人の英雄ー」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 遂に魔法のチケットTOHOシネマズ1か月無料フリーパスを手に入れました。2年間の映画を見てきた結晶ですね… この使用期限が9月7日までなのでその日が公開日の「フリクリオルタナ」までビシッと使い切ろうと思いますし…

7月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 「J・エドガー」と「大統領の陰謀」は見ましたが、昨日の別記事にて。 今月見た過去作は15本。まあW杯あったし、こんなもんじゃない?

ニクソンをめぐる映画たち「ザ・シークレットマン」「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」「大統領の陰謀」「J・エドガー」

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 春先に見ていた「ペンタゴン・ペーパーズ」「ザ・シークレットマン」の感想を関連する映画を見てから記事にしようと画策していたらDVD借りてみたのが7月。そこから少し怠けて、なんとか月内に完成しました。大統領の陰…

ようこそ、ジュラシック"ワールド"の時代へ。「ジュラシック・ワールド 炎の王国」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 それまでと比べれば涼しくなったうちにこっちも書き上げてしまいました。 昨年のスパイダーマン以来のMX4Dでしょうか。ジュラシックワールド第2作です。 tea-rwb.hatenablog.com ちなみに、初期3部作は実は未見だった…

我々はシャペコと共に。「わがチーム、墜落事故からの復活」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 部屋にいても熱中症寸前の灼熱地獄にやる気を吸い取られポケモンも見に行かないまま7月が終わってしまいそうになっています… そんな中年間ベストほぼ確定の作品です。理由は一番泣いたから。サッカー映画はディフェン…

観察映画第8弾「ザ・ビッグハウス」感想

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 さあ待ちに待った想田和弘監督の観察映画第8弾。「ザ・ビッグハウス」の感想でございます。 WATCHA3.5点 Filmarks3.7点 (以下ネタバレ有り)

思ったより猫映画じゃなかった「猫は抱くもの」感想

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 今回見に行ってきたのは、犬童一心監督の最新作「猫は抱くもの」。「グーグーだって猫である」とかの監督だから猫映画だっ!っと思って見に行った訳…ではなく私も藩士である水曜どうでしょうのディレクター藤村忠寿さん…

小規模公開なのに超満員も大納得の「カメラを止めるな!」感想

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 ワークショップ映画にして超小規模公開ながら、TBSラジオたまむすび内のアメリカ流れ者にて町山智浩さんが紹介していたことに合わせ、ネット上での大絶賛を受けて見に行ってきました。「カメラを止めるな!」です。 フ…

6月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。 午前10時の映画祭に2度行き、ハードディスクに録画した映画をいっぱい見ようキャンペーンをやったとはいえ、新作も7本劇場で見ていて旧作を20本程度も見た一か月。見過ぎです…暇だと物語ってますね。おかしいな、W杯…