抹茶飲んでからマラカス鳴らす

FC東京サポで鷹党のどうでしょう藩士による映画・アニメを中心とした感想ブログ

2024-01-01から1年間の記事一覧

めーぶれ特別授業参考資料

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は隔週日曜にやっているスペースでの配信番組「めーぶれ」さんにお邪魔させてもらったドキュメンタリー特集で準備したメモを転載しておきます。覚えていますか、おれならに出た時の007キャスティング会議でもメモ…

嫉妬が生む諍い即ち人類史「ユニコーン・ウォーズ」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は2023年のうちに公開すると聞いていたけどここまで延びた作品。なんといってもリスキットさんが絡んでいるので、個人的には間違いのない配給さんですので楽しみ。 WATCHA4.0点 Filmarks4.0点 (以下ネタバレ有)

実験「悪は存在しない」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は世界三大映画祭全受賞という偉業を達成した濱口竜介最新作。ヴェネチアでランティモスより下は納得いかんなあ。 WATCHA4.0点 Filmarks3.8点 (以下ネタバレ有)

非日常と日常「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はデがいっぱいつくやつ。デデデ大王ぐらいでしかこんなにデがつく名前を僕たちはまだ知らない。前章の歌は好きだった。

2024年6月に見るかもしれない映画たち

どうも抹茶マラカスです。 今回は6月に見るだろう映画たち。もう上半期が終わる…?あ、コードギアスはとりあえずテレビシリーズを完走しました。ここから3部作と復活のルルーシュを観てからなんとか最終週の奪還のロゼ第1章にいくか、とおもってます。ギアス…

前日譚キライ「マッドマックス:フュリオサ」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はあの伝説的作品であるマッドマックス 怒りのデス・ロードのスピンオフです。試写会で鑑賞しました。グラシネのIMAXで試写をやってた訳ですが、そこではなくDolibyの方の試写を応募する、という選択。多分上映方…

冷笑「若武者」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はコギトワークス×U-NEXTの新レーベルNew Counter Films第1弾。タイトル的に言えば出陣です。ミニシアターと海外配給でガンガンやっていこうという邦画レーベルということで期待です。劇場公開と同時にU-NEXTでの…

風格「ウマ娘 プリティダービー 新時代の扉」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はウマ娘です。競馬には縁がありませんが、何かのタイミングでアニメ1期をちゃんと見たし、3期はしっかり放送タイミングでチェックできました。 ちなみに過去のブログで検索かけたら私は『長ぐつをはいたネコと9…

慣れ「関心領域」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はアカデミー賞でも音響賞などを受賞した作品をアトロクコラボ試写でした。 WATCHA4.0点 Filmarks3.8点 ずーっと全ての回を聴いてきたTBSラジオ「アフター6ジャンクション2」コラボ試写ということで、宇多丸さん…

五輪の前に「バティモン5 望まれざる者」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はラ・ジリ監督最新作。どうでもいいけど、フランス語のカウントダウン初めて聞いた。アンドゥトロワのイメージしか無かった。冒頭でやってました。 WATCHA3.5点 Filmarks3.5点 (以下ネタバレ有)

聖職「ありふれた教室」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はアカデミー賞の国際長編部門のドイツ代表としてノミネートした作品。今年はナチを描いた『関心領域』がイギリス代表で、フランス映画の『落下の解剖学』が英語ベースだし、『PERFECT DAYS』の監督はヴェンダー…

壊れている「ミッシング」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は𠮷田恵輔最新作。明日も仕事じゃ、頑張って22時に見終わって帰宅後に書いているだけで褒めろください。抹茶マラカス先生への応援、どしどしコメントなどどんな手段でも構わないのでお寄せください。 WATCHA4.0…

4月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 4月に見た旧作。そもそも4本で少ないんですが、21ジャンプストリートがくっそつまんかったのがきつかったです。フィル・ロード×クリストファー・ミラーだろうといわゆるアメリカン・コメディはダメなのかと。ハングオ…

磁場「トラペジウム」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 WATCHA3.5点 Filmarks3.4点 (以下ネタバレ有)

令和に居場所はあるか「鬼平犯科帳 血闘」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は試写会で鑑賞したこちらの作品。血の闘いに相応しい殺陣でした。 WATCHA4.0点 Filmarks3.8点 (以下ネタバレあり)

ジャパニーズノワール「辰巳」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 本日は周囲の皆様からの評判が大変よろしい『辰巳』の感想です。ちょっとしたブーム感すらある。まあもう掘りつくされた感想しか言えないのでね、浅瀬でちゃぷちゃぷする感想です。 WATCHA4.0点 Filmarks4.2点 (以下…

イタリア映画祭2024にて「人生の最初の日」「僕はキャプテン」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 皆様GWはいかがお過ごしましょうか。私はゆっくりしながらサッカーを見たり、となる中でも重要時、イタリア映画祭に参加して2作品を鑑賞してきたのでその感想になります。東京開催は既に終わっていますが今後の大阪会…

2024年5月に見るかもしれない映画たち

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 5月に見るかもしれない映画。多い。そして書き忘れたがイタリア映画祭もあって、マッテオ・ガローネとパオロ・ジェノヴェーゼの新作がある。ぐぬぬ。

団地映画の新境地「リンダはチキンがたべたい!」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はフランスアニメでアヌシー覇者。フランス語が眠くなる私がいったいどうなってしまうでしょう? WATCHA4.5点 Filmarks4.4点

脱色「ゴジラ×コング 新たなる帝国」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は祭りです。ゴジコンです。ゴジラシリーズにおいて×をどう音読すればいいかは永久の課題です。 WATCHA3.5点Filmarks3.3点 (以下ネタバレ有)

2024年3月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は3月に見た旧作の話。もう気分はGWなのにアカデミー賞の話とかするんですね、っていう。12本ですか?アニメがオーメンのオリジナル版は声優の野水伊織さんと筋肉少女帯の大槻ケンヂさんが登壇してのトークもある…

レトロなロマン「クラユカバ」「クラメルカガリ」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は2本立て。塚原重義監督による2作品です。

無達成「名探偵コナン 100万ドルの五稜星」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は例年通りの季節にピットイン。名探偵コナン最新作です。コナン避けて12日前後の公開したい大作がちっともねぇ!そして五稜星とかいてみちしるべは、あまりにも読めない。魚影でサブマリンとかマシだった。 WATC…

「オッペンハイマー」に何を求めたのか

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB) スマホだけで帰り道で書いているので割と浅めです。ゆるしてちょ! WATCHA3.5点 Filmarks3.4点 (以下ネタバレあり)

2024年4月に見るかもしれない映画たち

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 4月に見るかもしれない映画たち。新年度で結構バタバタするはずなので、ここに挙げた作品も急がずにゴールデンウィークに見れればいいな、ぐらいの気持ちで行きたい所存。

2024年2月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は2月に見た旧作。アカデミー賞周りがちょこちょこ。

未知との遭遇「FLY!/フライ!」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はイルミネーションの最新作。正直ダイジョブですか??と観る前は不安だったんですが、こいつは面白い。見事な作品でした。 WATCHA4.0点 Filmarks4.2点 (以下ネタバレ有)

真贋「映画おしりたんてい さらば愛しき相棒よ」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は大人気シリーズの長編作品。そう、何を隠そうおしりたんていです。映画館で見るのは初めてでしたが、おしりたんていは劇場は真っ暗にちゃんとなるんですね。トーマスやおかあさんといっしょは暗くなってなかっ…

一握どころではない砂「デューン 砂の惑星 PART2」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 第96回アカデミー賞の授賞式同時視聴キャスをご視聴頂いた方はありがとうございました。授賞式の最中には気づかなかった色々が後から分かりました。何とも分からないことが多かったりで難しい心持ちですが、少なくと…

輝く!第96回アカデミー賞

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 いよいよアカデミー賞授賞式が近づいてまいりました。授賞式の前にどんな作品が候補なのか、それに対して私がどのような感想を抱いたのか、ごらんくださいませ。昨年同様30本程度は候補作を見れました。 なお、明日と…