抹茶飲んでからマラカス鳴らす

FC東京サポで鷹党のどうでしょう藩士による映画・アニメを中心とした感想ブログ

このミステリーがすごい!2022年度版から読みたい本をメモしておく

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。

 死ぬほど積読が溜まっていることは先だって言った通りですが、そうはいってもこのミスが出ちゃったんだから仕方がない。今年も読みたいな、と思った本をピックアップしていきます。今年のこのミスは、斉藤壮馬さんと青崎有吾さんの対談が良かったです。二人とも『ディスコ探偵水曜日』を激賞していたので、もう二人とも大好きです。

続きを読む

ドイツ発の哲学的SF「アイム・ユア・マン-恋人はアンドロイド-」感想

 どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。

 今回は、アカデミー賞ドイツ代表にして国際長編部門のショートリストにも入っている作品。日本の「ドライブ・マイ・カー」の躍進が期待される中で、他国の代表にも目を向けていきましょう。

Ich bin dein Mensch

WATCHA3.5点

Filmarks3.6点

(以下ネタバレ有)

続きを読む

2021年12月に見た過去作の記録

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。メリークリスマス。

 年末年始、意外に忙しくて皆様のキャスを聞いてたりであんまり本数は稼げず18本鑑賞。あれ、稼げてる?「プライベート・ライアン」とは「2001年宇宙の旅」あたりの大物が登場。

続きを読む

2020年下半期配信映画「あるメイドの秘密」「オールド・ガード」「プロジェクト・パワー」「サウンド・オブ・メタル〜聞こえるということ〜」「クラス'83」「運命のゲーム」「#生きている」「悪魔はいつもそこに」「エノーラ・ホームズの事件簿」「マリセラ・エスコベド:彼女は3度殺された」「シカゴ7裁判」「レベッカ」「フェイフェイと月の冒険」「Mank マンク」「マ・レイニーのブラックボトム」「ソウルフル・ワールド」

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。

 えー、配信映画の感想まとめです。だが!驚くことなかれ!2021年ではなく、2020年だ!!

 あい、すいません。とっくの昔にここに感想書いてあるやつは見終わってたんですけど、完全に投稿せずに忘れられていたのを正月に発掘しました。っていうか2021年の配信映画は溜まってるものが多すぎるのであと1年ぐr…半年ぐらいかかります。

続きを読む

ブログにならなかった映画たち「銀魂 THE FINAL」「Fate/Grand Order-終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」「名探偵コナン 緋色の弾丸」「BanG Dream!Episode of Roselia」「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」「劇場編集版かくしごと-ひめごとはなんですか-」「プリンセス・プリンシパル Crown Handler」「ARIA The CREPUSCOLO」「ARIA The BENEDIZIONE」「まともじゃないのは君も一緒」「ボス

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。

 今回は2021年度中にブログにするほどでもねぇな、と思って短文感想で済ませた作品の感想のまとめです。あ、「まともじゃないのは君も一緒」はネトフリで見ました。本当は2021年公開作がもう配信に!?みたいなブログにするつもりでしたが、さんかく窓とかあの頃。とかを見る時間が取れなかったからこっちに統合しました。

続きを読む

アメリカへの諦観「スティルウォーター」感想

 どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。

 今回はFilmarksの試写会に当選しまして鑑賞してきたスティルウォーターという作品の感想です。NWHの最速上映から帰ってきて、先にスパイダーマンのブログを書いてから、いい加減指先が凍えながら打ってるんで、もう許してください。

Stillwater (Original Motion Picture Soundtrack)

WATCHA4.0点

Filmarks3.8点

(以下ネタバレ有)

続きを読む