抹茶飲んでからマラカス鳴らす

FC東京サポで鷹党のどうでしょう藩士による映画・アニメを中心とした感想ブログ

桃雲の片想い「ピンク・クラウド」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はブラジル映画!バクラウ以来かしら?次のW杯の時のブログのネタになる… WATCHA3.0点 Filmarks3.1点 (以下ネタバレ有)

国を穿つ「金の国 水の国」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 さてさて、このマンガが凄い!オンナ編で2年連続1位になった作家さんの1本目の方の映画化、この作家さん初の映像化です!っていう推し方のようなんですが、悪い、マンガは読まないんでね、なんて顔でいる訳ですよ。な…

北の国から「ノースマン 導かれし復讐者」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はロバート・エガースの最新作。2022年に試写会で見て書いていた年を越した手紙です。 WATCHA4.0点 Filmarks3.9点 (以下ネタバレ有)

第三の場所「かがみの孤城」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 新年1発目の映画館にいってきました。2022年の宿題の回収です。2,3週間も映画館に行っていなかったですからね、映画を見て感想を書くのも勘が鈍りきっているので今回はリハビリですね。 WATHCA4.0点 Filmarks4.0点 (…

このミステリーがすごい!2023年度版から読みたい本をメモしておく

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 年に1度やってくる読書家の顔をする時間です。 そして昨年は名探偵コナンがテーマでしたが本年は「岸辺露伴は動かない」がメインテーマ。私も観念して、NHKの実写ドラマを録画しました。ジョジョ、1年ぐらいかかって…

2022年12月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 新年明けてからあっさりとブログが1週間途絶えました。映画館に行っていないからです。明瞭!そういうタイミングで投下するべきは12月に見た旧作のお話。17本らしいです。

2023年1月に見るかもしれない映画たち

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 どうですか、2023年ですってよ。ただ、今年は新年の弾は弱めかしら。

新年のご挨拶2023

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 新年明けましておめでとうございます。 旧年中も本ブログを読んでいただき、大変ありがとうございました。昨年は新作映画の鑑賞本数が170本を超え、年間の鑑賞本数も計算している限りでは440本を超えてどちらも一昨年…

第5回私的アニメ表彰式2022歌謡祭

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 アニメの感想がブログに上がらなくなって幾星霜。感想をすべてFilmarksに投げつけています。見始めたら終わりまで見たいタチなのに、全然クールまとめて見終わるってことは無いというね、でもね、1年終わって好きだっ…

私的映画表彰式2022

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 映画の年間ランキングも発表されまして、いよいよ年の瀬でございます。本日は部門賞的な発表。悪役、助演、主演、海外アニメと国内アニメの表彰、と言えば聞こえはいいですが、まあ映画の年間ランキングを作る時に振…

私的映画ランキング2022

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 いよいよやって参りました。年間ベストのお時間です。レギュレーションは継続、ルールも継続にしましたが、改めて確認を。2022年に日本公開された映画すべてを対象とし、配信作品や映画祭で公開されたものも含みます…

年末特番「この映画は見てほしい2022」傑作選

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 年末恒例の年間ランキングトップ10には入らなかったのですが、是非これはスルーしてしまうのには勿体ないな…という作品をご紹介するコーナーです。あなたのベスト10にも入らないかもしれない。でも見て損する映画じゃ…

2022年の新戦力

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は2022年に見たなんか色々の感想。基本的には配信の映画以外の作品だと思ってくれていいです。クールごとにまとめるアニメと違ってアウトプットがないなぁ、と思って新設した振り返り企画になります。MCUのシーハ…

ブログにならなかった映画たち2022

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は映画館で見た新作だけど、なんか疲れてたり、言語化が難しかったり、配信で後追いしたりしてブログにはしなかった映画の感想のまとめうちです。

2022下半期配信映画

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 昨日に引き続き、2022年に配信された映画の振り返り。今回は下半期。とはいえですよ、めちゃんこ見たいナイブズアウトはこの記事の2,3日前配信開始だから間に合ってないし、ノア・バームバックは30日配信でまだときた…

2022年上半期配信映画

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は年末振り返りになってきます。昨年までは、事前に配信される作品で見たいものをすべてリストアップして、それを全部見てようやくブログにしていたんですが、やめようと。それ故に2021の配信映画感想ブログは眠…

2023年の話をもうすると鬼が笑うけど「恋のいばら」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 本日はアニならの年間ベスト決めです。是非20時からご覧ください。 そして今日はFilmarksの試写会で見た映画の感想です。公開前、そしてわざわざ解説の紙をくれるような作品だったので、是非年明け鑑賞後にご覧くださ…

電影祭にて「新封神演義・楊戩」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 電影祭で日本初公開のをビシッと見てきました。はい。多分来年に正式に日本公開されるでしょうが、やっぱり先駆けて見たい。そう思わせるのが現在の中国アニメの魅力ですね。 WATCHA3.5点 Filmarks3.7点 (以下ネタバ…

薦められて面白いとなんか嬉しいよね「日曜日とマーメイド」「朝がくるとむなしくなる」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はMOOSIC LAB2023で拝見した映画の感想です。邦画に関するキャスでお馴染みお気ままキャスのkikukoさんにアニメ描写のある邦画ですよ!とお薦め頂いたので見てきました。

旅路「グリーン・ナイト」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 神はいた。旅路の果てに神は時代を創った男に最大の栄誉を与えた。彼が報われた、その事実は同じ時代を生きたフットボールカルチャーの一員として本当にうれしく思う。ロナウドにもEUROがあった。彼は報われるべきだ…

トム・クルーズが走る姿それは「そばかす」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は三浦透子さん初の単独主演作。『ドライブ・マイ・カー』で一躍スターになった印象こそありますが、『天気の子』で知った人は私を含めて多いんじゃないでしょうか。ちなみに本作は、メーテレによる(not)HEROINE …

汝刮目せよ「ケイコ 目を澄ませて」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は完成披露試写で拝見した作品。ベルリン国際映画祭のエンカウンターズ部門に正式出品された作品です。What is エンカウンター部門??海外の映画祭の部門名、謎が多い。 WATCHA4.5点 Filmakrs4.5点 (以下ネタバ…

2022年11月に見た過去作の記録

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 11月に見た過去作の記録です。まあ、W杯企画の為に見た映画が非常に多いので、そっちの記事を読んでくれても良いかも。 前回のブログの頭に「はっぴーばーすでーとぅーみー」を書いておいたのに誰も言ってくれません…

リアルな試合とリアル試合「THE FISRT SLAMDUNK」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は遂に復活したスラムダンク劇場版。初めてのスラダンとの出会いは漫画にしてくれというご指摘があったため、フォロワーさんに新装版をお借りして全巻読破してから臨んでおります。漫画久々に読んだな。 そして偶…

最近のアイドルは同じ顔だな、と言い出したらオッサンです「MEN 同じ顔の男たち」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 銀魂の各話タイトルみたいな題をつけてしまいました。(銀魂を見たのは数える限り) 取り敢えず、宿の管理人が話し始めた瞬間に訛り!!方言!!イギリス英語!!って思ったんで、相当な待ってたんだと思います。あと…

合言葉はシャザム!だが「ブラックアダム」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 毎回ドアじゃなくて壁をぶち破って移動することを弄られてましたが、古代の宮殿はちゃんと入り口から入ってるの少しかっこ悪く見える。 WATCHA3.5点 Filmarks3.5点 (以下ネタバレ有)

生まれただけなのに「ある男」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 日本負けた!悔しい!察せ!4時だ! WATCHA4.5点 Filmarks4.4点 (以下ネタバレ有)

令和の水戸黄門「転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 えー今回は転スラです。3期も決まりましたが、2期が分割2クールだったから予習で3期見た気分だわコノヤロー。転スラ日記?手が回っているわけがないでしょうが!! WATCHA4.0点 Filmarks3.8点 (以下ネタバレ有)

国会でルドヴィゴで見せよう「あのこと」感想

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回はノーベル文学賞を受賞したアニー・エルノー原作の映像化。ノーベル賞と日本公開が被るというのは、色んな人に見られる一つの可能性が増えることになるのでとても素晴らしいことではないでしょうか。内容が内容…

2022年12月に見るかもしれない映画たち

どうも、抹茶マラカス(@tea_rwB)です。 今回は12月に見たい映画のお品書き。なんかイベント割を活用したムビチケの安く見れるのが発売される情報を手にしてからは、それで見てやろうと11月の後半の映画もセーブしたんでね、忙しい師走に…っていうかW杯で既…