読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶飲んでからマラカス鳴らす

見た映画、読んだ本、見たアニメ。そんな話を中心に。。。

見逃してほしくない!!「堕ちる」

映画感想

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。ここ数日でみた数本の映画をしたためています。

 今回は、本日シネマート新宿で上映が最終日を迎えたショートフィルム「堕ちる」です。もし、当日に読んだ方は是非劇場で見てほしい!!

 私のこの映画との出会いは、ジェーン・スーさんのTwitterかなにかで昨秋ぐらいにこの映画の存在を知ってから、みたいみたいと思ってたものの、時間が合わずようやっと水曜に見れました。

f:id:tea_rwB:20170414003306j:plain

 

WATCHA4.5点

Filmarks4.5点

(以下ネタバレあり)

続きを読む

2017冬アニメの振り返り(ACCA・カオチャ・トリックスター・このすば2・鬼平・信長の忍び・超少年探偵団・幼女戦記)

アニメ感想

 どうも抹茶マラカス (@tea_rwB) です。

 振り返り、続いてはアニメ。昨年度の分を全く更新していないのでアレですが、ランキング形式でそれぞれのアニメに短評を。

 また、PodCastのそこあにで特集していたものは、誠に勝手ながらリンクを張っておいてみます。観て、話すのも楽しみ方の一つで、他の方が話しているのを聞いているだけでも参考になります。ま、熱文字や許可局同様サイレントリスナーなのですが…

まず、このクールで見ていたアニメは以下の通りです。(2クールものは終わりのクールでの評価に統一します。

続きを読む

1-3月に読んだ本の記録

本感想 推理小説

どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。

3月も終わりまして、これからクールごとの振り返り・記録をつけていきたいと思います。第1弾は読んだ本に関して。好みの影響でどうしても推理小説よりになりますが、それでも関心を持った本はそうでなくても読みますよ。記録的なところがあるので、短評がすぎますが、お許しを。

続きを読む

現代ドラマ版「そして誰もいなくなった」

ドラマ感想 推理小説

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB) です。

屍者の帝国の感想をあげる前にもう一度録画を見直そうとしたら時間がとれず。。。

代わりと言っては何ですが、土日に2夜連続放送されたアガサ・クリスティの名著のドラマ化「そして誰もいなくなった」の感想を。

f:id:tea_rwB:20170327230137j:plain

www.tv-asahi.co.jp

(以下ネタバレあり)

続きを読む

意識の果ての桃源郷とは「ハーモニー」

映画感想 アニメ感想

こんにちは、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。

本日扱う映画はフジテレビ系ノイタミナムービー第2弾。

伊藤計劃原作の映画化第2作2015年11月13日公開の映画「ハーモニー」です。

何を今更感は否めませんが、ブログを再開した以上、伊藤計劃と向き合うのは私のけじめみたいなもんですので、どうかご容赦を。

 

f:id:tea_rwB:20170321205943p:plain

 

WATCHA3.5点

Filmarks3.7点

 

続きを読む

完成しただけで感無量「虐殺器官」

映画感想 アニメ感想

こんにちは、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。

今回は私の大好きな作家伊藤計劃のアニメ映画化「虐殺器官」です。

正直、タイトル通り内容云々より上映してくれたことで5億点です。

f:id:tea_rwB:20170320164728j:plain

 

WATCHA4.5点

Filmarks4.5点

続きを読む

リブートが本質をとらえていない悲劇「サンダーバード ARE GO」

アニメ感想

こんにちは、抹茶マラカス (@tea_rwB) です。

さて、前回の前振りを踏まえてしばらくは究極の原作厨ともいえる私の懐古的な批評を綴っていくことになります。

tea-rwb.hatenablog.com

 

  皆さんは、2015年夏からおよそ1年かけて不定期に全26話をNHK総合で放送していたTHUNDERBIRDS ARE GOという作品をご存じだろうか。以前私の述べた、特撮好きの大きな要因となるイギリスの人形劇の実に50年ぶりのリブート作品である。

原点であるサンダーバードは、決して北陸を走る列車でも、大学生のふざけたコールとでもないが、主な話の概要をかいつまんで説明したいと思う。

 WATCHA3.0点

続きを読む