抹茶飲んでからマラカス鳴らす

見た映画、読んだ本、見たアニメ。そんな話を中心に。。。

まさかの映画化「劇場版生徒会役員共」

どうも抹茶マラカス (@tea_rwB)です。

東京喰種と同じ日に、ファーストデイを利用して見てきました。

劇場は満員!見に行っといてなんですが、この映画、そんなに見に行くものですか!?

ブログに感想あげる程の作品何ですか!?(褒め言葉)

 

f:id:tea_rwB:20170807005914p:plain

 

Filmarks3.7

WATCHA3.5

(以下ネタバレもクソもない気がするけどネタバレ有り)

  生徒会役員共ってテレビアニメ第1期は2010年の秋クールだったんですね…長いつきあいになりました。1期、2期そして動画サイトで1期OVAが纏められた番外編も視聴し、ラジオも楽しく聞いているので楽しみでした。

www.animatetimes.com

 さて、報告です。

 劇場版は、正直に言ってしまえばアニメと何も変わらない、いつもの生徒会役員共でした!

 短い4コマの原作未消化分をどんどん溜まったら出す!っていうだけ。100分のOADみたいなもんです。実際、OPはアニメ2期のOPだったし、話数も2期20話扱いでした。冒頭の生徒会会則こそ特別版でしたが、基本的には劇場公開のOADだと思って良いと思います。ある意味、同日にみた東京喰種とは違う意味で予想通り(あちらはクライマックスまでの流れが、こちらはぶっ飛び具合が)でした。

 それもそのはず、やはりというべきか予告編詐欺を完遂していました。あ、一応予告編のパートはやったんですよ。まあでも、予告編の段階から読める勘違いオチでしたし、ほんとに1パートだけでした笑

 劇場版になったことで、エフェクトや背景、音声は以上に豪華になってました。もちろんスズヘッドも。津田の言うとおり5.1chの無駄遣いが甚だしいです。

 児童会役員共も、森さんも、小山先生も登場して本当にオールキャスト勢揃い。スタッフロールでは全面利根健太郎になって思わず爆笑のところも。声を担当されていた松来未祐さんが亡くなられているスズの母も声無しで登場。しかも、台詞があるかのように間を空けていて、生徒会にとっても今でも欠かせないメンバーだと示してくれました。ここが一番泣けたところですね(他に泣くポイントがあるわけがない)。いったれ○○さんシリーズもだいたいやったし、出島さん成分がちょっと薄めだったのが、出島さんファンとしては残念だったかもしれません。

 

 最後にどうしても言いたいのは、

何故これで全年齢対象いけると思った!???

 全年齢対象シーンは恐らく最後の終わりよければすべてよし根性でぶっ込んだ綺麗なパートだけでした笑

 きっとやってくれそうな3期を期待したいと思います。