抹茶飲んでからマラカス鳴らす

見た映画、読んだ本、見たアニメ。そんな話を中心に。。。

2019年8月に見るかもしれない映画たち

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。

 今月の鑑賞候補作品群になります。9月は既に見るのが確定と言っていいレベルの作品が7.8本あるのに比べると、8月は見たい作品が少ないです。「ライオン・キング」も「ドラゴンクエスト」も「ワイルド・スピード」も「おっさんずラブ」も全部見ない!

 その分、ネトフリや録画などの旧作鑑賞、及び遅れまくっているアニメ鑑賞にあてたいと思います。キャロル&チューズデイ、まだ初ライブのところ!

新規劇場公開作品 

優先度5

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(8/30公開)

 誰が何と言おうと見るだろうタランティーノ最新作。とはいえ8月突入時点で「デス・プルーフ」と「パルプ・フィクション」しか見たことがない。「ヘイトフルエイト」「ジャンゴ」「イングロリアス・バスターズ」などなどネトフリにあるから見ないといけないし、シャロン・テート殺害事件の予習もしたい。シャロン・テートについては新宿シネマカリテのカリコレという上映企画に関連作にあったので見てきました。その感想は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の感想で併せて。実はこの時もらったペラ2枚の事件説明が大変良く出来てたり。

優先度4

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説(8/30公開)

 1期も2期も崩し気味の画風が面白かったので3期やらないかなぁ、なんて思っていたらまさかの劇場化。新海監督とかディズニー・ピクサーとは全く違うベクトルの作画になるのでこれはこれでありかも。まあ笑いに行きます。感想書くの大変そうだなぁ…。生徒会役員共の時を思い出す。

優先度3

守護教師(8/2公開)

 俺たちのマ・ドンソク。「犯罪都市」で度肝を抜かれたが、個人的にはソン・ガンホ派。MCUにも来るし、まあスルーでもいいかなぐらいの気持ち。っていうかハリウッドリメイクもあるんだから「無双の鉄拳」の方が見たいかも。忘れてた。

ダンスウィズミー(8/16公開)

 「サバイバルファミリー」「WOOD JOB 神去りなあなあ日常」が面白かったし見てもいいんだけどいかんせん、ミュージカル映画は得意じゃない。催眠術とか踊り出しちゃうとか、なんかミュージカルをすること自体に設定つけてるけど、それは最早ミュージカル映画なのか。文句言うぐらいなら見に行け、ですね。旧作の月にしたいのでその進み具合次第。

優先度2

メランコリック(8/3公開)

 なんかよくわかんないけど銭湯で人殺す話?(雑。)時間が合えば行くかもしれない。

ONE PIECE STAMPEDE(8/9公開)

 多分見ない。でも一応ワンピースだしね。漫画はちゃんとジャンプで追ってるので映画で大集合、となると少し見たい気もある。

イソップの思うツボ(8/16公開)

 「カメラを止めるな!」の上田監督の最新作。長編が待ってるのでこれの扱いがよくわかんない。けどカメ止めを評価した以上、縦軸で見ておくべきだとは思う。

 

午前十時の映画祭(TOHOシネマズ新宿で想定)

 基本的に今年度が最終回なこと、フリーパスが廃止になるのに中途半端に到達できそうなポイントがたまっていることを鑑みて、名作だし見て損はないから行こう!のスタンスで(定型文)

ブルース・ブラザーズ(7/26〜8/8)

 TBSラジオ「たまむすび」でも赤江さんと山里さんが見てないことを知って町山さんががっかりしてたのでマストで見ます。

ローマの休日(8/9〜8/22)

 オードリー・ヘップバーンの映画も見たことない。まだまだ映画ファンと名乗っていいものか、悩みます。名作ロマンスってことで、これの鑑賞日辺りに「カサブランカ」もネトフリで見ておきたい。

名画座

新文芸坐

その男、凶暴につき/キッズ・リターン/HANA-BI(8/4)

 結局いつも名前は挙げてるのに未履修の北野武作品。前日のサッカーの試合がスタジアムグルメ大集合で散財&疲労困憊な気がする…

下高井戸シネマ

放課後ソーダ日和 特別版(8/17)
少女邂逅(8/18〜23)

 うっかり見逃したが今度こそ…と思いきや17日は早速J1の試合があるので放課後ソーダは断念!

野外上映

 夏だから、こういうのがあるわけですね。夏に酒飲みながら野外上映。いいじゃないですか。周りがリア充だらけな気がするのは無視しましょう。

恵比寿ガーデンプレイス ピクニックシネマ

 一個は行きたい。例え身の丈に合わない都会恵比寿でも…

オズの魔法使(8/3)

 絶対に見たい名作中の名作。勉強の為にも見ておかなくてはならないとは思うが、J1の試合のため行けず。

星空(8/10)

 J1試合のため行けず。サッカーだいじ。

フォレスト・ガンプ一期一会(8/11)

 ネトフリにあるからといつまでも放置しているし行くのもアリ。

奇跡(8/16)

 是枝作品だが、この時期のは割と停止できない状態で見ないと進まない。「歩いても歩いても」は途中で止まってる。なら上映権が向こうにあるうちに見たほうが良いかも。

華麗なるギャッツビー(8/23)

 レオナルド・ディカプリオの方。コッチもネトフリにあるけど長めだし、一気に行っておきたいかも。

グランド・ブタペスト・ホテル(8/25)

 「犬ヶ島」のウェス・アンダーソンだし、見に行きたい。問題は前日が母の誕生日なので強制外食で予定を潰される可能性が極めて高いこと。家族だいじ。