抹茶飲んでからマラカス鳴らす

見た映画、読んだ本、見たアニメ。そんな話を中心に。。。

ロック様が通れば道理が引っ込む「ランペイジ巨獣大乱闘」感想

 どうも、抹茶マラカス (@tea_rwB)です。

 みんな大好きロック様とみんな大好き怪獣プロレスの融合!楽しくないわけがない!実際楽しかった!ありがとう!そんな感じ!早速行こうぜ!

ランペイジ 巨獣大乱闘(字幕版)

WATCHA4.0点

Filmarks4.0点

(以下ネタバレ有り)

1.どこかでみたような基本線

 遺伝子が操作されて巨大化した巨獣が街中で暴れまわる!!うん、これってジュラシック・パークですよね。実はジュラシック・ワールドしか見ていない私でもわかります。そしてもう一つ、当然ゴジラガメラウルトラマンなどの日本の特撮の影響も確実に受けていますよね。

 結果として話が、巨獣の1体を味方につけて、軍が大規模攻撃を繰り広げるカウントダウンの前に自分たちの使える平和裏な解決策で事態を収束させる、というシンゴジ+ジュラシックワールドみたいな話に。ワニの巨獣とかもろ呑川を遡上したシンゴジラにしか見えなかったぞ!! 

tea-rwb.hatenablog.com 
tea-rwb.hatenablog.com

   ただし、こうした既視感あふれるいわゆるジャンル映画感を打ち破ったのは、ひとえに単独で人類最強に見え、あれ、MCUに生身で参戦したらサノスに勝てるんじゃね?感さえ漂わせる圧倒的強者(になるように作られている)ロック様の存在でしょう。

2.すべてがロック様のために

 この映画の中心はロック様こと、ドウェイン・ジョンソンしかありません。巨獣たちは完璧に脇役です。ロック様の宗教映画といってもいいでしょう。だから、すべての要素がロック様演じるデイビスが輝くためだけにセットされてるのです。少しずつ紐解いてみましょう。

 まずは冒頭。アルビノゴリラのジョージと意思疎通がとれることを示すシーンのはずですが、実は同行している男女&助手はこれで見せ場がほぼ終わり。若い男がビビるものにビビらず、若い女が夢中になる。それがロック様!うちに帰れば犬の世話をするらしい。でも犬が出てくることはない。そんなチャーミングな1面もロック様の株をある!!

 さらにさらに。そこそこの落下物が宇宙から飛来しているのにアメリカ政府は1日たっても何もできずに巨獣化してから対処。それもあとでロック様が輝く為!なんかよくわかんないけどFBIに呼び出されて連行されちゃう中で、逃走するけど後でもまったく問題にならない。だってロック様だもん!

 街中で暴れる巨獣たちに対抗する迎撃ヘリばかりなのに病棟のヘリが混ざってるけど警告されない。乗っているのはロック様だから!中心部の避難は完了した、って言ってたけど逃げ惑う人が全然いる。しょうがない、ロック様が人助けするため!

 敵のビルに潜入だ!データを盗もうとして2年服役していた科学者しか仲間がいないけどセキュリティは物理と何故かそこにあって、全部につながる温度調節器から突破できるのが不思議だけど、ロック様のためには仕方ない!そのラボで拳銃で結構深手を負うレベルの銃撃されたけどその先は全く無傷だったように動くのもロック様だから問題ない!

 大体、電波で巨獣を呼んでるのにその電波を発信している屋上に脱出用ヘリを準備しているなんてチャーミングな悪役姉弟だけど、屋上でロック様の見せ場作りたいからしょうがない…さすがにこの悪役回りはちーと酷すぎかも…

 まあことほど左様に、ロック様ことデイビスが輝くためにあらゆる要素が整えられている、すなわちツッコミどころだらけ!ただ、本作はそれをそれとわかって楽しめるところ、それを超える巨獣たちの大乱闘でヒャッハーできるところにあります。

3.怪獣プロレスはここにあった

 シンゴジ、アニゴジと日本のゴジラ映画たちは怪獣プロレスを辞めて久しく、パシリムの新作もそこまで怪獣プロレスしてくれませんでした。 

tea-rwb.hatenablog.com

  そんな怪獣プロレスの血脈がまさか、ランペイジに受け継がれているとは…。

 ワニ巨獣に追い詰められるロック様、そこにジョージがどーん!

 滑空するオオカミ巨獣が誘導された先にワニ巨獣がパクッ!

 ジョージが得物を振り回し、自分に刺さった鉄棒でワニ巨獣の目をグサッ!怪獣好きの方はジョージが鉄棒に刺さった時点で、あ、コレ使うなってわかりましたよね?

 直接の肉弾戦はしっかり寄って迫力満点。米軍などとの銃撃が出てくるシーンは引きで見せることで圧倒感をだす。怪獣映画の撮り方としてアクションがほんとに素晴らしかったと思います。

 まあ、ランダムに回収された遺伝子操作のやつが、揃いも揃って運よく良いバランスの動物のところに行ってるのは偶然かよ!って突っ込みたくなりましたけどね。それこそジュラシック系みたいに人為的かと思ったのですが。

 

 いずれにしても、ロック様、最高です。